iPhoneをiOS5にすると、SafariのCookie設定がオフになる

そんな現象を目の当たりにしてしまって驚いているみゃみゅ玉子です。

僕のぽよんは、まだiOS5にアップデートしていないのですが、アップデートした何人かの端末でサイトにログインできないだの使えなくなっただのが発生していました。
ログを見たり、頭を捻ったり、怪しいサイトを見てた説で解決しようとしたりしても不明のまま・・・怪奇現象に陥りそうになったのですが、
現象が起きている端末のCookie設定を見てみた人が、驚きの声を上げました。

Cookieがオフになってる!なんで!?」

その後、現象が起きる何人かを確認してみたところ、みんなオフ。オフ。オフーーーーー!!!!
どうやら、iOS5にするとSafariCookie設定がオフになるという、酷い現象が起きる人がいるようです。

iPhoneをお持ちのみなさま・・・どうか、サイト側へ通報する前に、まず端末設定の確認を!!

設定→SafariCookieを受け入れる
で確認できます。

ちなみに、iOSのことなんでiPadでも起きるもんだと思っていますが、今のところ問い合わせは来ていません。
(そんなにCookie使うところ無いからかなぁ・・・)