Softbankの2Gケータイは2010年3月末で使えなくなるみたい

あと2年ですね。
参考:ニュース - ソフトバンクモバイルが第2世代携帯電話を2010年3月末に停波:ITpro

同社の携帯電話の契約者数は2008年5月末時点で1895万2800件。このうち,2Gの契約者数は全体の21.9%に当たる414万6500件。残り2年弱でこれらのユーザーを3Gへ移行していくことになる。

すごい。
21%って・・・けっこういるんですね。
これらをあと2年弱でなんとかするらしいのですが、どうやるのでしょう?

ちなみに、docomoは・・・

NTTドコモのmovaは,2008年3月に「新規申し込みの受け付けを終了する」という一部報道があったものの,NTTドコモは「決定している事実はない」と否定している。ただ,800MHz帯の再編により2012年7月までに利用できなくなることは決まっている。

docomoも、もし同じぐらいの時期に切ることになると・・・2010年に向けて、モバイルサイトのお仕事をしている人は、もしかするとサイト改修のお仕事がたくさん入るかもしれませんね。