チュートリアルに挑戦!!

Django、MySQLともにインストール完了したので、サイトにあるチュートリアルをやってみました。

MiCHiLU Labs.


まずは、プロジェクトの格納場所を決めます。
とりあえず、「~/djangoprj」みたいなのを作って、そこに入れていくことにします。
さて、プロジェクトの作成です。
テスト用だから、「test」で・・・

django-admin.py startproject test

Error: ''test'' conflicts with the name of an existing Python module and cannot be used as a project name. Please try another name.
Σ(・ω・`|||)!! <オコラレタ!!
なんでだろう?と頭をひねったところ・・・

Note

プロジェクトの名前を付けるとき,組み込みの Python モジュールや Django のコンポーネントの名前を使わないようにしてください.とりわけ, django (Django 自体と被ってしまいます) や site (組み込みの Python パッケージ名と被ります) を使わないようにしましょう.

そういうことか!
というわけで、test_prjに変更。

django-admin.py startproject test_prj

そして、DBなどの設定・・・っと。
さくらにDjangoをインストールmemo
ここがわかりやすかったので、これを元に「settings.py」を修正します。

DATABASE_ENGINE = 'mysql'
DATABASE_NAME = 'DB名'
DATABASE_USER = 'DBユーザー'   
DATABASE_PASSWORD = 'DBパスワード'
DATABASE_HOST = 'mysql??.db.sakura.ne.jp'
DATABASE_PORT = ''
TIME_ZONE = 'Japan'
LANGUAGE_CODE = 'ja'

これでプロジェクトの作成は完了です。
次に、開発用サーバーの起動・・・は、置いといて(レンタルだし)、アプリケーション→モデルと順番にやっていくと・・・
怒られます。。。max_lengthがどーのこーの・・・

max_length にまつわるエラー

Django が max_length が正しい引数でないというエラーを出す場合、古いバージョンの Django を使っているはずです。 (チュートリアルのこのバージョンは、最新の開発版 Django に準拠しています) Subversion を使って開発版の Django をチェックアウトしている場合 (詳しい方法は インストール方法 を参照してください) 、エラーは起きないはずです。

古いバージョンの Django を使わねばならない場合、 バージョン 0.96 用のチュートリアル を参照するよう勧めます。というのも、このチュートリアルでは、開発版の Django にしかない機能をカバーしているからです。

そういうことですか。。。orz
というわけで、途中から0.96バージョン(ってか、それが最新だと思ったのに)をやってます。